2018年5月23日水曜日

5.31までに申し込んで誌上デモに参加しよう!

「広瀬隆白熱授業 日本列島の全原発が危ない!」に続くDAYS JAPAN増刊号新刊!
いまきわめて重要な課題を真正面から取り上げた貴重本!
今予約すると税込2160円が1700円で!
そのうえ5.31までの予約なら出版協力者としてあなたの名前が巻末に並びます。
上記広瀬本でも全国約1200人の名前がさながら脱原発デモのように並んで圧巻です。

いますぐ申し込んで、あなたも誌上デモにご参加を!

ーーーーーーーーー

写真と図表で読み解く

『福島・新たな被曝安全神話』

2018年4月1日に開催された講演が本になります。また、今回

大幅な加筆をおこない、新たな執筆者の追加もお願いしました。

20186月発売予定(DAYS JAPAN増刊号) B5版カラー、176ページ、定価2160円(税込)

 

1.母と子たちのチェルノブイリ

福島の母子3組が2017年夏にベラルーシを訪れ、かつてチェルノブイリ原発事故で被災した4人の母に出会った。

子どもの時に被曝し、甲状腺がんの手術をした彼女たちは、大人になり、結婚し、母になった。

この人々が過ごしてきた人生は、福島の母子に何を教えたのか。

・「私たちが学んだこと」福島の中高生姉妹 

・「母たちの苦しみと祈り」福島の2人の母 

・「母たちの深い悩みを世界はどう受け止めたか」(NHKディレクター)

 

2.原発安全神話から被曝安全神話へ 小出裕章(元京都大学原子炉実験所助教)

事故から7年。これまでの安全と危険の常識が音を立てて崩れた。 

今、「風評被害」「不安をあおる」「福島を差別するな」という言葉のもと

甲状腺検査の縮小、自主避難の人々の切り捨て、住民の分断が進み

復興に拍車がかかる。今私たちは何を守るべきか。

 

3.差別と風評被害の本当の姿

藍原寛子(ジャーナリスト)・・・「なぜ被曝安全論が広がったのか」 

阿部浩美(ふくしま30年プロジェクト理事長)・・・「食の安全と危険」

崎山比早子(元国会事故調委員)・・・「小児甲状腺がん患者支援から見えたこと」 

吉田千亜(フリーライター)・・・「なぜ自主避難者が差別されるのか」 

青木美希(朝日新聞記者)・・・「隠された被害」 

和田真(ジャーナリスト)・・・「県民健康調査は誰を守るか」他

 

4.終わりに

「繰り返される安全宣伝」広河隆一(DAYS JAPAN発行人)

——————————————————————————

※『福島・新たな被曝安全神話』先行予約受付中

▼申し込みフォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/f9caeb23566655

——————————————————————————

 

【先行予約特典と申し込み方法】

◆税込定価:2,160+送料のところ、税込・送料込1,700でお届けいたします。

 事前の申し込み予約の締め切りは2018年6月20日です。

◆ご希望の方は、お名前を出版協力者として本の中に掲載させていただきます。

 お名前の記載は2018年5月31日までにお申し込みの方に限ります。

 

【お問い合わせ】

()デイズジャパン

yoyaku@daysjapan.net

03-3322-0233(平日10:0018:00



​​

2018年5月12日土曜日

5.13原発おことわり井戸端会議

原発おことわり井戸端会議
5月13日(日)13:30-15:30ごろ
アスト津3F 県民交流スペース
7/8サン・ワーク津での武藤類子さん講演会のこと、
6月発行のニューズレター「はまなつめ」のこと、
5/17に観た芦浜原発反対闘争を題材としたプロの演劇のこと、
などが話題になる予定。
どなたでも参加できます。
あなたも話題や疑問をだしてください。
参加無料/連絡不要
主催:原発おことわり三重の会
問合:090-5008-4532 柴原

2018年4月24日火曜日

5.13原発おことわり井戸端会議

原発おことわり井戸端会議
5月13日(日)13:30-15:30ごろ
アスト津3F 県民交流スペース
原発をなくすために、話し合います。
どなたでも参加できます。おいでください。
参加無料/連絡不要
主催:原発おことわり三重の会
問合:090-5008-4532 柴原
------------------
県内の脱原発イベント
4/28・土 13:30~16:00 吉井美知子講演会「4・26を忘れない~チェルノブイリ・フクシマ・ニントゥアンで考えたこと~」@アスト津3F市民交流スペースA  参加費無料

講師:吉井美知子(沖縄大学人文学部教授) (主催:三重チェルノブイリ被曝児童救援募金/共催:平和憲法を世界へ拡げるネットワークin三重) 問合せ:080-5100-5448


2018年4月7日土曜日

4.8井戸端会議

原発おことわり井戸端会議
4月8日(日)13:30-15:30ごろ
アスト津3F 県民交流スペース
どなたでも参加できます。
参加無料/連絡不要


2018年3月12日月曜日

3.18原発おことわり井戸端会議

2018月3月18日(日)13:30 アスト津3F
原発をなくすためにやるべきこと、原発の現状など、あれこれ話し合います。
どなたでも気軽に参加していいただけます。初参加者も歓迎!
参加無料、連絡不要 問合:090−5008−4532(柴原)

2018年3月8日木曜日

3.9-3.11「核のゴミ」を問う!亀谷秀司絵画展

3.11 さようなら原発 三重パレード/マーケット&パレードの併催行事です。こちらもお忘れなく。

《さようなら原発作品展》
「核のゴミ」を問う! 亀谷秀司絵画展
3/9(金)ー3/11(日)
12:00−16:00
津リージョンプラザ3Fギャラリー(津市役所西隣)
入場無料